海外FXやるならTariTali経由でキャッシュバックがもらえる

海外FXの毎回の取引でキャッシュバックが発生

TariTali経由でFX業者の口座を開設するとキャッシュバックがもらえるようになります。

XMの場合は1ロットあたり8ドルが現金でキャッシュバックされます。
実際のTariTali履歴

最小取引単位の0.01ロットの取引でもキャッシュバックが発生します。
取引量によっては年間で数十万数百万キャッシュバックされることになります。

なぜ高額の現金キャッシュバックが可能なのか

実はキャッシュバックサイトは紹介した顧客が取引すると、その取引量に応じてブローカーから報酬をもらう仕組みになっています。
その報酬をさらにトレーダーに還元することで顧客を増やしています。
FX会社キャッシュバックサイトの関係
TariTaliは還元率を他の業者より高くする事でさらに顧客を増やしています。

海外FXのスプレッドが広いのはキャッシュバックを前提としているからです。
なので、キャッシュバックサイトを利用しないのは実質損をしていることになります。

国内のFX業者は規制されているので、海外FXならではのシステムになります。

すでにXMの既存口座を持っていてもキャッシュバックがもらえます

XMですでに口座を開設して取引している場合は、追加口座を新たに開設することでキャッシュバック対象になります。
追加口座の開設は本人確認が必要ないのですぐに作ることができます。
XM既存口座を持っている場合

XMの新規・既存会員の口座開設方法はこちら
XM(XMTrading)キャッシュバック口座開設(TariTali公式ページ)

たった3ステップでキャッシュバック登録完了

ステップ1.まずはTariTaliの新規ユーザー登録

タリタリ登録の仕方

まずはTariTali(タリタリ)公式ページで「新規ユーザー登録」をします。
名前とメールアドレス、パスワードのみで登録できます。

ステップ2.キャッシュバック対応業者の中から業者を選んで口座を開設する

XMなら日本語で使いやすく、リベート率が高いので海外FX初心者におススメです。

ステップ3.口座を開設後、TariTaliのマイページに業者名と口座番号を登録します。

TariTaliのマイページへ移動します。

TariTaliとFX会社の紐付けが完了するとメールが届きます。

あとは取引するたびにキャッシュバックが発生するようになります。

貯まったキャッシュバックの出金のやり方

キャッシュバック額が1,500円以上になればいつでも出金をすることができます。
ユーザーページから出金したい金額を指定して「出金リクエスト」して下さい。

出金リクエストのやり方

1~3営業日以内に支払いが行われます。基本的には24時間以内に入金処理が行われます。
TariTaliの出金スピードはかなり速いです。もちろん業界最速です。

キャッシュバックの受け取り方法

銀行振込bitwallet(ビットウォレット)、SticPayの中から選べます。
振り込みにかかる手数料はすべて無料です。

海外FXキャッシュバック口座開設ならTariTali(タリタリ)